このページでは、Javascriptを使用しています

インフォメーション

消化器の病気のQ&A

[胃・十二指腸潰瘍とは?どんな病気ですか?]

胃・十二指腸潰瘍はどんな病気でしょうか?


胃・十二指腸潰瘍は、消化性潰瘍ともいい、胃酸が胃や十二指腸の粘膜を食物と同じように消化して傷つけてしまう病気です。
胃潰瘍は、中年以降に多く、また、十二指腸潰瘍は、青年・壮年に多くみられます。
男女差では、男性に多いのが特徴です。消化性潰瘍と一口にいっても、短期間で治るもの、手術が必要なものなど、程度によって治療の方法は異なります。



消化器の病気Q&A

医療法人社団 土筆会 桜丘クリニック

クリニック住所
〒156-0054
東京都世田谷区桜丘5−17−4
直井ビル1F
Tel. 03-5426-2292


開院時間
(診療受付は開院時間の15分前)
【平日】
午前9:30〜12:30
午後2:30〜7:00(水曜2:30〜5:30)

【土曜日】(3・5週土曜は休診)
午前9:30〜12:30
午後2:00〜5:00


休診日
日曜・祝日