このページでは、Javascriptを使用しています

インフォメーション

消化器の病気のQ&A

[大腸がんについて]

治療法にはどんなものがあるでしょうか?


ポリープが小さいうちは、無理に切除しなくても経過観察で十分です。やや大きくなってきたものは、(がん化する可能性を考えて)内視鏡で切除することが可能です。がんとしてある程度の大きさになってきた場合、開腹手術(あるいは腹腔鏡手術)となり、がんを含んだ大腸を切除することが標準的治療です。肛門に近い部分にできる一部の直腸がんでは、肛門ごと切除して人工肛門になる場合もあります。

手術で取りきれないがんは抗がん剤治療の適応となります。


大腸がんについての一覧へ  Q&Aのトップへ

消化器の病気Q&A

医療法人社団 土筆会 桜丘クリニック

クリニック住所
〒156-0054
東京都世田谷区桜丘5−17−4
直井ビル1F
Tel. 03-5426-2292


開院時間
(診療受付は開院時間の15分前)
【平日】
午前9:30〜12:30
午後2:30〜7:00(水曜2:30〜5:30)

【土曜日】
午前9:00〜13:00


休診日
日曜・祝日